IT音痴でも簡単に出来るブログの始め方<手順案内>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブログを始めたいと思っても、どうやって始めたらいいのか分からないという人も多いと思います。

アメブロやFC2ブログなど、いわゆる無料ブログは誰でも始めやすいというメリットがある一方、広告の制限があったり、サービスの終了リスクがあったりと、本格的にブログ運営する場合は向いていません。

そこで、多くのブロガーが利用しているのがWordPressと呼ばれるCMSツールです。

プロミラミング言語が分からない人でもブログの運営が出来るという事で、プロアマ問わず愛用されています。

実際に、私の運営するブログも全てでWordPressを利用しています。

そこで、今回はIT音痴でも分かるWordPress導入の方法を解説していきます。

必要な費用

WordPressを使うためには少なからず費用が発生します。

1:サーバー代(月1000円程度)

2:ドメイン代(年3000円程度)

たったこれだけです。

自分のWEBサイトを保有するにはもっと多くの費用がかかると思われがちですが、実はそんな事もありません。

 

手順① サーバーを契約

まずは、サーバーを契約するところから始めます。

私も愛用しているエックスサーバーは、値段はもちろん、安定性も抜群で多くのブロガーから選ばれています。

迷ったらエックスサーバーで決まりと言われるぐらい信用度の高い業者なので、初心者の皆さんはエックスサーバーを契約してください。

ちなみに、このページではエックスサーバーを使っている場合の始め方を解説しているでご了承ください。

エックスサーバー

 

サーバー契約(1) 無料契約

エックスサーバー公式申し込みページの案内通りに進んでいけば登録できます。

詳しい方法についてはエックスサーバーのホームページにマニュアルが用意されているのでご参照ください。



 

サーバー契約(2) 有料契約

エックスサーバーでは10日間無料お試しが利用できますが、独自ドメインが利用できないというデメリットがあります。

本格的にブログを始める予定の人は、この時点で有料契約に移行する事をお勧めします。

もちろん、エックスサーバーから与えられたドメインで運用すれば無料お試し期間を利用してもいいのですが、後々ドメインを変えようと思うと素人には難しい操作が必要なので少しでも不安があるなら止めておいた方が良いと思います。

ちなみに、エックスサーバーでは通常年間1000円程度する有料ドメインが無料で使えます。

なので、サーバーの月々の費用だけで自分だけのブログが始められます。

 

手順② ドメイン取得

サーバーの有料契約が完了したらドメインを取得します。

先ほども説明したようにエックスサーバーでは無料で有料ドメインを取得できるキャンペーンを実施しています。

取得方法は以下のマニュアルをご参照ください。

ドメイン取得マニュアル

なお、ドメインは一度決めてしまうと変更が出来ません。

変更するためには、新規取得となり費用が掛かりますので十分に考えてから取得してください。

ポイントとしては、誰もが分かりやすいよう短めのドメインを決める事です。

 

手順③ Wordpressのインストール

有料ドメインの取得が出来たらWordpressをインストールしましょう。

と言っても、エックスサーバーでは簡単インストール機能があるので画面に従って進めていくだけです。

こちらもマニュアルが用意されていますのでご参照ください。

WordPressインストールマニュアル

 

手順④ Wordpressテーマ探し

WordPressがインストール出来たらテーマを探していきましょう。

WordPressのテーマとは、デザインの事です。

ネット上では有料・無料を問わず様々なテーマが配布されています。

なので、自分好みのテーマを見つけましょう。

有料と言っても1万円程度なので、CSSやHTML、PHPが全く分からないという人は有料をお勧めします。

 

オススメのテーマ販売サイト

WordPressテーマならLIQUID PRESS

ブロガー専用WordPressテーマ「OPENCAGE」

SEO内部対策済みWordPressテーマ Emanon

圧倒的にSEOに強いWPテーマ【ザ・トール】

 

手順⑤ 記事を書く

ここまで来たら後は記事を書くだけです。

カテゴリを追加したり、プラグインを追加したりと細かい設定は残っていますが、これらは後回しでも問題ありません。

とにかく記事を書いてGoogleに早く認識してもらう事が重要です。

細かい設定については、それぞれのブログでやりたい事が異なる為、個別で調べていく必要があります。

WordPressは世界的に多くの人に利用されているツールなので、日本語・英語で様々な情報が出てきます。

当サイトでも、様々な情報を提供しているのでご参照ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*